気質アップ 「自動走行技術〔米国特許版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

DTI SIM ノーカウントβ



■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2015年6月29日
■資料体裁:A4判、157頁、簡易製本
■ISBN:978-4-86483-558-9



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス
■本誌の特徴等
1.調査目的
 「自動走行技術」に関する公開件数、出願人(共同出願人)、発明者、特許分類、などに対し、ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)直近2年間における企業および技術の注目すべき動向は何か、
 (2)どの自動走行技術関連企業にどのような技術の公開があるか、
 (3)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (4)最近10年における関連技術の消長はどのようになっているか、
 (5)各企業間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、米国における「自動走行技術」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
本調査報告書は、「自動走行技術」の過去10年(公開日:2005年1月1日~2014年12月31日)に及ぶ米国登録・公開特許について、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
特許情報公報の検索結果は4,872件であり、登録公報・公開公報重複除去後(登録公報優先)の3,049件を対象にマップを分析した。


3.報告書の構成
 本報告書は、以下の4つの部分から構成されている。
1.パテントマップ編
 A.直近2年間に新規出現した出願人、分類による動向分析
 B.全般分析
 C.上位20出願人比較分析
 D.上位5出願人個別分析
 E.特定3社比較分析(4位Robert Bosch、8位JTEKT、14位Mando)
 F.上位20特許分類分析
 G.特定特許分類分析

 2.パテントチャート編

 3. 評価式算出結果から見た注目特許

 4.総括コメント

4. 本報告書の特徴
● 「自動走行技術」に関する最近10年間、さらには直近2年間の技術動向が分かりやすく把握できる。
● 本技術分野に関連する各企業間の連携状況が読み取れる。
● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編

A.直近2年間に新規出現した出願人、分類による動向分析(公開日2013年1月~2014年12月)

A-1.直近2年間の出願人別公開件数ランキング(上位20)
A-2.直近2年間の出願人別公開件数推移(上位20)
A-3.直近2年間のCPCサブグループ別 公開件数ランキング(上位20)
A-4.直近2年間のCPCサブグループ別 公開件数推移(上位20)
A-5.直近2年に新規出現した出願人(件数4件以上)
A-6.直近2年に新規出現したCPCサブグループ(件数4件以上)
A-7.直近2年に増減したCPCサブグループ(増減各上位10)
【資料1】直近2年に新規出現した出願人(4件以上)の特許リスト

B.全般分析

B-1.全体の技術開発ライフサイクル
B-2.公開件数の推移(年次と累計)
B-3.出願人数の推移(年次と累計)
・ ・
・ ・
B-12.発明者別公開件数成長率(上位40、件数差10件以上)
B-13.CPCサブグループ分類別公開件数成長率(上位40、件数差20件以上)
B-14.CPCサブグループ分類別発明者数成長率(上位40、発明者数差30名以上)

C.上位20出願人比較分析

C-1.公開件数比較(2005年~2009年 VS 2010年~2014年)
C-2.公開件数の推移(年次)
C-3.共同出願人数の推移(累計)
・ ・
・ ・
C-9.公開件数占有率
C-10.公開件数の伸びと1位CPCサブグループ分類B60W30/16に関する構成率比較
C-11.発明者数*CPCサブグループ分類数の比較

D.上位5出願人個別分析

D-1-1.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
D-1-2.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】CPCサブグループ分類別件数増減状況(上位20)
D-1-3.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】独自CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位20)
D-1-4.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】独自キーワード別公開件数ランキング(上位20)
D-1-5.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】発明者別公開件数ランキング(上位50)
D-1-6.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】発明者別公開件数成長率(件数差5件以上)
D-1-7.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】上位20CPCメイングループ分類と上位20発明者との公開件数相関
D-1-8.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】上位20CPCサブグループ分類と上位20発明者との公開件数相関
D-1-9.【Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha (JP)】共同出願人との連携
D-2-1.【GM Global Technology Operations LLC (US)】CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
・ ・
・ ・
D-3-1.【Honda Motor Co., Ltd. (JP)】CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
・ ・
・ ・
D-4-1.【Robert Bosch GmbH (DE)】CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
・ ・
・ ・
D-5-1.【DENSO CORPORATION (JP)】CPCサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
・ ・
・ ・

E.特定3社比較分析(4位Robert Bosch、8位JTEKT、14位Mando)

E-1.3社の上位10 CPCサブグループ分類別公開件数の推移(年次)
E-2.3社のRobert Bosch Gmbh (DE) 上位5CPCサブグループ分類別公開件数比較
E-3.3社のJTEKT Corporation (JP) 上位5CPCサブグループ分類別公開件数比較
・ ・
・ ・
E-9.Mando Corporation (KR) の公開件数伸び変遷
E-10.3社とCPCサブグループ分類(上位10)との公開件数相関
E-11.CPCサブグループ分類別公開件数グロスランキング(上位10)

F.上位20特許分類分析

F-1.CPCサブグループ分類別公開件数比較(上位20)(2005年~2009年 VS 2010年~2014年)
F-2.CPCサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
F-3.CPCサブグループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
F-4.CPCサブグループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
F-5.CPCサブグループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)

G.特定特許分類分析

G-1.特定CPCサブグループ分類の公開件数の推移(年次)
G-2.特定CPCサブグループ分類の上位20出願人別公開件数の推移(年次)
G-3.特定CPCサブグループ分類の新規出願人数の推移(年次)
・ ・
・ ・
G-5-2.特定CPCサブグループ分類B60W30/0956の公開件数伸び率変遷
G-6-1.特定CPCサブグループ分類B60W30/0953の出願人別公開件数ランキング(上位20)
G-6-2.特定CPCサブグループ分類B60W30/0956の出願人別公開件数ランキング(2件以上)

2.パテントチャート編

H-1.Google Inc. (US) の時系列チャート分析
H-2.MAGNA ELECTRONICS INC. (US) の時系列チャート分析
H-3.GM Global Technology Operations LLC (US) と特定CPCサブグループ分類のマトリクスチャート分析
H-4.Continental Teves AG & Co. oHG (DE) と特定CPCサブグループ分類のマトリクスチャート分析
H-5.Bendix Commercial Vehicle Systems の評価最大値出願のサイテーションマップ

3.評価式算出結果から見た注目特許

評価式の概要
I-1.出願人別評価合計ランキング
I-2.出願人別評価平均値ランキング
I-3.出願人別評価最大値ランキング
I-4.上位20出願人評価合計×評価最大値散布図
I-5.上位20出願人評価平均値×評価最大値散布図
I-6.直近2年の新規出願人別評価合計ランキング(上位50)
I-7.直近2年の新規出願人別評価平均値ランキング(上位50)
I-8.直近2年の新規出願人別評価最大値ランキング(上位50)
I-9.直近2年の新規上位20出願人評価合計×評価最大値散布図
I-10.直近2年の新規上位20出願人評価平均値×評価最大値散布図
【資料2】評価上位50の特許リスト

4. 総括コメント

<参考資料>
【参考資料1】出願人統合リスト
【参考資料2】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方











株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は、モバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」において、「DTI SIM ノーカウント」サービス提供までの間、月間データ容量 合計10GBの各プランが月額3,000円値引きとなるおトクな期間限定プラン「DTI SIM ノーカウントβ」を発表するともに、サービスの提供を開始した。

【送料無料】(業務用5セット) 【 純正品 】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【ICMB79 マットブラック】
「DTI SIM ノーカウントβ」は、月間基本データ容量5GBに「ポケモンGO」が充分楽しめる容量チャージ5GBを加え、月間データ容量10GBを利用できるプランだ。

【送料無料】(業務用3セット) 【純正品】 HP インクカートリッジ 【F9J76A HP727 C シアン 300ML】

DTI SIM ノーカウントβ」の概要


今回の「DTI SIM ノーカウントβ」は、お得なプランだが、使い放題でないのプランではない点に注意したい。ただ月間データ容量は10GBなので、よほどのヘビーユーザーでなければ、使い切ることはないだろう。

【送料無料】(業務用5セット) 【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【TM-J2100 SJIC3K】

【イベント開催中!】 TRICK STAR トリックスター スリップオンマフラー ショットガンサイレンサー(カーボン)

ITライフハック
スーパーセール開催中! お得なクーポン発行中! 特典付 正規品 印伝 印傳屋 印伝 flonity フロニティ ポシェット 和柄 7205 indn23
ITライフハック Facebo

【送料無料】キヤノン インクタンクPFI-1700PM フォトマゼンタ 700ml 0780C001 1個を読む
ぶれずにスマホの動画撮影が可能に!スマホ用スタビライザー販売開始
スーパーセール開催中! お得なクーポン発行中! 特典付 正規品 印伝 印傳屋 印伝 リュオラ RYUOLA 手提げ 和柄 7709 indn23
ポケモンGOに使えるiPhoneホルダーが登場!便利グッズが目白押しの一週間
その他 イタリア製ゴブラン織ラグ Camelia〔カメリア〕200×200cm ラグ ラグカーペット 正方形 3 :グリーン ds-1204897
ポケモンGOにも役立つiPhoneを手首に装着できるリストバンド型ホルダー