ブランド品専門の 「有機EL〔2011年版〕」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

DTI SIM ノーカウントβ



■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2011年3月20日
■資料体裁:A4版、234頁、簡易製本
■ISBN:978-4-904967-36-2




★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

■本誌の特徴等
1.調査目的
 「有機EL」に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)どの有機EL関連技術関連企業にような技術の公開があるか、
 (2)各企業の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)最近注目する技術は何なのか、
 (4)各企業間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集方法
 本調査報告書は、「有機EL」に関する過去10年間(国内公開日2001年1月1日~2010年12月28日)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、 検索、収集した。また、報告書作成にはパテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は30,214件である。

3.報告書の構成
本報告書は、次の三つの部分から構成されている。

1.パテントマップ編
 A.全般分析
 B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
  ※キーワード(発明の名称、要約、請求の範囲から抽出)においては
   全体分析に次いで、下記6グループの観点からも分析を行った。
   (1)材料・物質(~基)系キーワード(アルキル基、アリール基など20個)
   (2)材料・物質(~原子)系キーワード(水素原子、ハロゲン原子など10個)
   (3)材料・物質(~層)系キーワード(発光層、有機層など13個)
   (4)材料・物質(~構造)系キーワード(積層構造、環状構造など10個)
   (5)構成部材系キーワード(透明電極、陰極など14個)
   (6)目的・効果系キーワード(発光効率、耐久性など20個)

2.パテントチャート編

3.総括コメント

4. 本報告書の特徴
 ●「有機EL」に関する技術動向が分かりやすく把握できる
 ●パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい
 ●パテントマップViewer(添付ソフト)により、パテントマップおよびパテントチャー
  トの当該部分に含まれる特許の詳細内容を調べることができる



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編
A.全般分析
A-1.全体の技術開発ライフサイクル
A-2.公開件数の推移(年次と累計)
A-3.出願人数の推移(年次と累計)
A-4.新規発明者数の推移(年次と累計)
A-5.新規FIメイングループ分類数の推移(年次と累計)
A-6.新規FIサブグループ分類数の推移(年次と累計)
A-7.新規Fターム分類数の推移(年次と累計)
A-8.出願人別公開件数ランキング(上位100)
A-9.発明者別公開件数ランキング(上位50)
A-10.FIメイングループ分類別公開件数ランキング(上位50)
A-11.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位100)
A-12.Fターム分類別公開件数ランキング(上位100)
A-13.1位Fタームテーマコード(3K107)の件数技術分類マトリクスマップ
A-14.発明者別公開件数グロスランキング(上位20)
A-15.出願人別参入・撤退状況(最近40、公開件数5件以上)
A-16.FIメイングループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-17.FIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位40)
A-18.Fターム分類別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
A-19.出願人別公開件数伸長率(上位50、件数差15件以上)
A-20.FIメイングループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差5件以上)
A-21.FIサブグループ分類別公開件数伸長率(上位50、件数差10件以上)
A-22.Fターム分類別公開件数伸長率(上位50、件数差450件以上)
A-23.FIメイングループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差15名以上)
A-24.FIサブグループ分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差20名以上)
A-25.Fターム分類別発明者数伸長率(上位50、発明者数差360名以上)

B.詳細(出願人、特許分類、キーワード)分析
B-1-1.公開件数比較(期間着目:2期間+全体)
B-1-2.公開件数の推移(累計)
B-1-3.新規発明者数の推移(累計)
B-1-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
B-1-5.新規キーワード数の推移(累計)
B-1-6.上位20FIメイングループ分類との公開件数相関
B-1-7.上位20FIサブグループ分類との公開件数相関
B-1-8.上位20Fターム分類との公開件数相関
B-1-9.材料・物質(~基)系キーワードとの公開件数相関
B-1-10.材料・物質(~原子)系キーワードとの公開件数相関
B-1-11.材料・物質(~層)系キーワードとの公開件数相関
B-1-12.材料・物質(~構造)系キーワードとの公開件数相関
B-1-13.構成部材系キーワードとの公開件数相関
B-1-14.目的・効果系キーワードとの公開件数相関
B-1-15.材料・物質(~基)系キーワードとの発明者数相関
B-1-16.材料・物質(~原子)系キーワードとの発明者数相関
B-1-17.材料・物質(~層)系キーワードとの発明者数相関
B-1-18.材料・物質(~構造)系キーワードとの発明者数相関
B-1-19.構成部材系キーワードとの発明者数相関
B-1-20.目的・効果系キーワードとの発明者数相関
B-1-21.公開件数占有率
B-1-22.公開件数の伸びと構成率比較
B-1-23.発明者数*FIサブグループ分類数の比較

B-2-1-*.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-2-*.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-3-*.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-4-*.Fターム分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-2-5-*.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近40)
B-2-6-*.キーワード別出現・消失状況(最近40、公開件数5件以上)
B-2-7-*.独自FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
B-2-8-*.独自キーワード別公開件数ランキング(上位50)
B-2-9-*.共同出願人との連携
    注:*は、上位5出願人が該当。

B-3.セイコーエプソン、キヤノン2社分析
B-3-1.2社の上位10FIサブグループ分類別公開件数の推移(年次)
B-3-2.2社のセイコーエプソン上位10FIサブグループ分類別公開件数比較
B-3-3.2社のキヤノン上位10FIサブグループ分類別公開件数比較
B-3-4.2社のFIサブグループ分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-5.2社のFターム分類別出現・消失状況(公開件数上位20)
B-3-6.セイコーエプソンの公開件数伸長率変遷
B-3-7.キヤノンの公開件数伸長率変遷
B-3-8.2社とFターム分類(上位20)の公開件数相関

B-4.上位特許分類分析
B-4-1.FIメイングループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-2.FIサブグループ分類別公開件数比較(上位20)(期間着目:2期間+全体)
B-4-3.FIメイングループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-4.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
B-4-5.FIメイングループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-6.FIサブグループ分類別出願人数の推移(上位20、年次)
B-4-7.FIメイングループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-8.FIサブグループ分類別発明者数の推移(上位20、年次)
B-4-9.FIメイングループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-10.FIサブグループ分類別公開件数占有率(公開件数上位20)
B-4-11.Fターム分類別公開件数占有率(公開件数上位20)

B-5.特定特許分類分析
 FIサブグループ分類:H05B33/14(公開件数ランキング1位)、C09K11/06(同4位)
 Fターム分類:3K107AA01(公開件数ランキング1位)、5C080AA06(同11位)
B-5-1.特定FIサブグループ分類の公開件数の推移(年次)
B-5-2.特定Fターム   〃
B-5-3.特定FIサブグループ分類の新規出願人数の推移(年次)
B-5-4.特定Fターム   〃
B-5-5.特定FIサブグループ分類の新規発明者数の推移(累計)
B-5-6.特定Fターム   〃
B-5-7.特定FIサブグループ分類H05B33/14の公開件数伸長率変遷
B-5-8.特定FIサブグループ分類C09K11/06の 〃
B-5-9.特定Fターム分類3K107AA01の公開件数伸長率変遷
B-5-10.特定Fターム分類5C080AA06の 〃
B-5-11.特定FIサブグループ分類H05B33/14の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-12.特定FIサブグループ分類C09K11/06の 〃
B-5-13.特定Fターム分類3K107AA01の出願人別公開件数ランキング(上位50)
B-5-14.特定Fターム分類5C080AA06の 〃

B-6.キーワード分析
(1)材料・物質(~基)系キーワード (2)材料・物質(~原子)系キーワード
(3)材料・物質(~層)系キーワード(4)材料・物質(~構造)系キーワード
(5)構成部材系キーワード (6)目的・効果系キーワード
B-6-1.キーワード別公開件数ランキング(上位100)
B-6-2.キーワード別出現・消失状況(最近200、公開件数10件以上)
B-6-3,6.材料・物質(~*)系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-7.構成部材系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-8.目的・効果系キーワードの公開件数の推移(累計)
B-6-9,12.材料・物質(~*)系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-13.構成部材系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-14.目的・効果系キーワードの出願人数の推移(累計)
B-6-15,18.材料・物質(~*)系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-19.構成部材系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-20.目的・効果系キーワードの新規発明者数の推移(累計)
B-6-21,24.材料・物質(~*)系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-25.構成部材系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-26.目的・効果系キーワードの公開件数の伸びと構成率比較
B-6-27,30.構成部材系キーワードと材料・物質(~*)系キーワードの公開件数相関
B-6-31.構成部材系キーワードと目的・効果系キーワードの公開件数相関
 注:*は、(~基)(~原子)(~層)(~構造)が該当。

2.パテントチャート編
(1).科学技術振興機構の時系列チャート分析(2007~2010年)
(2).日本放送協会の時系列チャート分析(2007~2010年)
(3).科学技術振興機構の上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
   マトリクスチャート(2007~2010年)
(4).日本放送協会の上位3FIサブグループ分類と上位3発明者の
   マトリクスチャート(2007~2010年)

3.総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人統合リスト
【資料2】パテントマップ・パテントチャートの種別と見方
【資料3】パテントマップ Viewer(添付ソフト)の使い方




株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は、モバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」において、「DTI SIM ノーカウント」サービス提供までの間、月間データ容量 合計10GBの各プランが月額3,000円値引きとなるおトクな期間限定プラン「DTI SIM ノーカウントβ」を発表するともに、サービスの提供を開始した。

椹 のせびつ 直径21cm 日本製/木/木製/ご飯/おひつ/業務用
「DTI SIM ノーカウントβ」は、月間基本データ容量5GBに「ポケモンGO」が充分楽しめる容量チャージ5GBを加え、月間データ容量10GBを利用できるプランだ。

allsafe エアラインレール AR-HA ARHA(代引き不可)【送料無料】

DTI SIM ノーカウントβ」の概要


今回の「DTI SIM ノーカウントβ」は、お得なプランだが、使い放題でないのプランではない点に注意したい。ただ月間データ容量は10GBなので、よほどのヘビーユーザーでなければ、使い切ることはないだろう。

『カード対応OK!』##■〒範多機械(株)/HANTA【PB60LB】(4867581)プロパンバーナー 受注単位1

京都 利休園 宇治銘茶 詰合せ 日本茶 ギフト セット 詰め合わせ (木箱入) KR-1503 (10) 内祝い お返し 出産内祝い 結婚内祝い 引き出物 出産 結婚 快気 プレゼント

ITライフハック
「ネットワークゲーム」技術開発実態分析調査報告書
ITライフハック Facebo

特注カスタムクラブ タイトリスト TS2 ユーティリティ Titleist MCI Matte Black 70 シャフトを読む
ぶれずにスマホの動画撮影が可能に!スマホ用スタビライザー販売開始
【送料無料】(まとめ) エプソン EPSON インクカートリッジ ブラック 増量 ICBK73L 1個 【×10セット】
ポケモンGOに使えるiPhoneホルダーが登場!便利グッズが目白押しの一週間
特注カスタムクラブ タイトリスト TS2 ユーティリティ N.S.PRO Modus3 Tour120 シャフト
ポケモンGOにも役立つiPhoneを手首に装着できるリストバンド型ホルダー