最新情報 「外国自動車メーカー12社分析」技術開発実態分析調査報告書-経営戦略・管理

DTI SIM ノーカウントβ



■パテントテック社 

■編集者:インパテック株式会社
■発刊日:2009年5月30日
■資料体裁:A4版、全232頁、簡易製本



★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

1.調査目的
 外国自動車メーカーの主要12社に関する公開件数、発明者、および特許分類などに対し、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1)「外国自動車メーカー12社」にどのような技術の公開があるか、
 (2)「外国自動車メーカー12社」の技術開発動向はどのように推移しているか、
 (3)「外国自動車メーカー12社」が最近注目する技術は何なのか、
 (4)「外国自動車メーカー12社」と共同出願人間の連携状況はどのようになっているか、
等を明確にして、「外国自動車メーカー12社」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。
【外国自動車メーカー12社】
 ダイムラー、現代自動車、BMW、ゼネラルモーターズ、ルノー、
 フォルクスワーゲン、プジョーシトロエン、起亞自動車、
 フォードモーター、スカニア、ボルボ、アウディ

2.特許情報の収集と処理
  本調査報告書は、「外国自動車メーカー12社」の過去10年間(国内公開日:1999年1月1日~2008年12月31日)に及ぶ公開特許について、「特許検索ASPサービスSRPARTNER」((株)日立情報システムズ 製)を使用し、検索、収集した。また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト 「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。特許情報公報の総数は5,463件である。

<検索方法>
S1(公報発行日):19990101:20081231
S2(公報出願人):
(ゼネラル ANDモータ)+(フォード AND モータ)+(プジョー AND シトロエン)
S3(公報出願人):
(ボルボ AND アーベー)+ (ボルボ AND アクテ AND ボラゲット)
+(ボルボ AND カー)+(プジョー AND トレイン)
+(バイエリ AND (モート+モト))+現代自動車+起亞自動車
+(フォルクス AND ワーゲン)+ダイムラーアクチェンゲルシャフト
+ダイムラクライスラーアクチェンゲルシャフト
S4(公報出願人):
ボルボラストワグナーAB+ボルボコンストラクションイクイップメントAB
S5(公報出願人):ルノー・エス・アー・エス+ルノーエス.アー.エス
S6(申請人識別番号):398022615
S7(公報出願人):
(アウディー AND アーゲー)+(アウディANDアクチェンゲゼルシャフト)
S8(公報出願人):
マンネスマンファウ デーオーアクチエンゲゼルシャフト+ソルスアウディオAG
S9(公報出願人):スカニア
S10(公報出願人):スカニヤ AND  ジェサダノント
論理式:S1*(S2+(S3#S4)+S5+S6+(S7#S8)+(S9#S10)) =5,463件(出力件数)
【注】上記5,463件の公報中から得られた「外国自動車メーカー12社」に属する出願人のリストを参考資料1として巻末に添付した。なお、これら出願人を法人格抜きに表示している。

3.報告書の構成
 本報告書は、以下の3つの部分から構成されている。

(1)パテントマップ編
 A.技術開発成果(公開件数の推移)
 B.技術開発リソース(発明者の状況)
 C.技術開発分野(特許分類、キーワードの分析)
 D.外国自動車メーカー12社比較分析
 E.外国自動車メーカー12社個別分析
 F.4社(ダイムラー、現代自動車、ゼネラルモーターズ、ボルボ)の比較分析
(2)パテントチャート編
(3)総括コメント

4. 本報告書の特徴
 ●「外国自動車メーカー12社」の技術動向が分かりやすく把握できる
 ●パテントマップ等で視覚的に理解しやすい
 ●パテントチャートにて、特許の詳細情報が一覧できる



はじめに

調査分析結果

1.パテントマップ編
A.技術開発成果(公開件数の推移)
A-1.公開件数の推移(年次)
A-2.公開件数の推移(累計)
A-3.出願人別公開件数ランキング(上位50)

B.技術開発リソース(発明者の状況)
B-1.発明者数の推移(年次)
B-2.発明者数の推移(累計)
B-3.新規発明者数の推移(年次)
B-4.新規発明者数の推移(累計)
B-5.発明者別公開件数ランキング(上位50)

C.技術開発分野(特許分類の分析)
C-1.分類数の推移
C-1-1.新規FIメイングループ分類数の推移(年次)
C-1-2.新規FIメイングループ分類数の推移(累計)
C-1-3.新規FIサブグループ分類数の推移(年次)
C-1-4.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
C-1-5.新規FI分類数の推移(年次)
C-1-6.新規FI分類数の推移(累計)
C-1-7.新規Fタームテーマコード分類数の推移(年次)
C-1-8.新規Fタームテーマコード分類数の推移(累計)
C-1-9.新規Fターム分類数の推移(年次)
C-1-10.新規Fターム分類数の推移(累計)
C-2.分類別公開件数
C-2-1.FIメイングループ分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-2.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-3.FI分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-4.Fタームテーマコード分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-5.Fターム分類別公開件数ランキング(上位50)
C-2-6.FIメイングループ分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-7.FIサブグループ分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-8.FI分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-9.Fタームテーマコード分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-10.Fターム分類別公開件数の伸長率(上位50)
C-2-11.FIメイングループ分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-12.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-13.FI分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-14.Fタームテーマコード分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-2-15.Fターム分類別公開件数の推移(上位40、累計)
C-3.分類別展開
C-3-1.FIメイングループ分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-2.FIメイングループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-3.FIサブグループ分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-4.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-5.FI分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-6.FI分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-7.Fタームテーマコード分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-8.Fタームテーマコード分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-9.Fターム分類別出現・消失状況(上位40)
C-3-10.Fターム分類別出現・消失状況(最近出現40)
C-3-11.FIメイングループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-12.FIサブグループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-13.FI分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-3-14.Fタームテーマコード分類別公開件数の伸びと構成率(上位20))
C-3-15.Fターム分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
C-4.キーワード分析
C-4-1.キーワード別出現・消失状況(最近消失80)
C-4-2.キーワード別出現・消失状況(最近出現80、公開件数5件以上)

D.外国自動車メーカー12社比較分析
D-1.公開件数の推移(累計)
D-2.新規FIメイングループ分類数の推移(累計)
D-3.新規FIサブグループ分類数の推移(累計)
D-4.新規FI分類数の推移(累計)
D-5.新規Fタームテーマコード分類数の推移(累計)
D-6.新規Fターム分類数の推移(累計)
D-7.新規発明者数の推移(累計)
D-8.共同出願人数の推移(累計)
D-9.外国自動車メーカー12社間の公開件数相関
D-10.共同出願人上位20社との公開件数相関
D-11.上位20FIメイングループ分類との公開件数相関
D-12.上位20FIサブグループ分類との公開件数相関
D-13.上位20FI分類との公開件数相関
D-14.上位20Fタームテーマコード分類との公開件数相関
D-15.上位20Fターム分類との公開件数相関
D-16.公開件数占有率
D-17.公開件数の伸びと構成率

E.外国自動車メーカー12社個別分析
E-1-*.FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
E-2-*.FIサブグループ分類別公開件数の推移(上位20、累計)
E-3-*.FIサブグループ分類別新規発明者数の推移(上位20、累計)
E-4-*.FIサブグループ分類別出現・消失状況(最近出現40)
E-5-*.FIサブグループ分類別公開件数の伸びと構成率(上位20)
E-6-*.独自FIサブグループ分類別公開件数ランキング(上位50)
E-7-*.共同出願人との連携
 注:”*”は外国自動車メーカー12社が相当。

F.4社(ダイムラー、現代自動車、ゼネラルモーターズ、ボルボ)の比較分析
F-1.FIメイングループ分類別公開件数比較(上位20)
F-2.FIサブグループ分類別公開件数比較(上位20)
F-3.FI分類別公開件数比較(上位20)
F-4.Fタームテーマコード分類別公開件数比較(上位20)
F-5.Fターム分類別公開件数比較(上位20)
F-6.FIメイングループ分類別公開件数推移比較(上位20)
F-7.FIサブグループ分類別公開件数推移比較(上位20)
F-8.FI分類別公開件数推移比較(上位20)
F-9.Fタームテーマコード分類別公開件数推移比較(上位20)
F-10.Fターム分類別公開件数推移比較(上位20)
F-11.FIメイングループ分類別公開件数の伸長率比較(上位20)
F-12.FIサブグループ分類別公開件数の伸長率比較(上位20)
F-13.FI分類別公開件数の伸長率比較(上位20)
F-14.Fタームテーマコード分類別公開件数の伸長率比較(上位20)
F-15.Fターム分類別公開件数の伸長率比較(上位20)

2.パテントチャート編
1.共同出願人パナソニックの時系列チャート分析
2.共同出願人日本精工の時系列チャート分析
3.共同出願人パナソニックのマトリクスチャート分析
4.共同出願人日本精工のマトリクスチャート分析

3.総括コメント

<参考資料>
【資料1】出願人仮想統合リスト
【資料2】出願人統合リスト
【資料3】パテントマップの種別と見方




株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下、DTI)は、モバイル高速データ通信サービス「DTI SIM」において、「DTI SIM ノーカウント」サービス提供までの間、月間データ容量 合計10GBの各プランが月額3,000円値引きとなるおトクな期間限定プラン「DTI SIM ノーカウントβ」を発表するともに、サービスの提供を開始した。

スーパーセール開催中! お得なクーポン発行中! 特典付 正規品 あす楽 ポイント15倍 ビアンキ Bianchi 3wayボックスリュック リュック リュックサック LBBY-04 rowa12
「DTI SIM ノーカウントβ」は、月間基本データ容量5GBに「ポケモンGO」が充分楽しめる容量チャージ5GBを加え、月間データ容量10GBを利用できるプランだ。

★最安値挑戦★冷凍庫 小型 Grand-Line 1ドア レトロ冷凍庫 60L ARE-F60送料無料 新生活 フリーザー 家庭用 食品保存 おしゃれ デザイン コンパクト 前開き A-Stage ライトグリーン レトロホワイト オールドブラック コンパクト 静音 レトロ キッチン家電 モダン【D】

DTI SIM ノーカウントβ」の概要


今回の「DTI SIM ノーカウントβ」は、お得なプランだが、使い放題でないのプランではない点に注意したい。ただ月間データ容量は10GBなので、よほどのヘビーユーザーでなければ、使い切ることはないだろう。

[3-5789-03] 「直送」【代引不可・他メーカー同梱不可】流し台 DWE-1500 3578903

アルファロメオ MiTo用 スタッドレス ファルケン エスピア ダブルエース 215/45R17 87H チームスパルコ ヴァローザ タイヤホイール4本セット

ITライフハック
【送料無料】(業務用40セット) Canon キヤノン インクカートリッジ 純正 【BCI-351XLM】 マゼンタ
ITライフハック Facebo

【送料無料】【純正品】 EPSON エプソン インクカートリッジ 【IC9CL66 9色セット】を読む
ぶれずにスマホの動画撮影が可能に!スマホ用スタビライザー販売開始
BMW F34 3シリーズ用 スタッドレス コンチネンタル ノースコンタクト NC6 225/55R17 97T MAK ルフト シルバー タイヤホイール4本セット
ポケモンGOに使えるiPhoneホルダーが登場!便利グッズが目白押しの一週間
【送料無料】【純正品】 XEROX 富士ゼロックス トナーカートリッジ 【CT201696】 3.0K
ポケモンGOにも役立つiPhoneを手首に装着できるリストバンド型ホルダー